[Home]
スポンサーも訪れて下さいネ 投げ銭コ-ナ-
 
Top Menue 胃腸の薬x17 胃薬(粘膜保護)

胃粘膜保護薬-1
アルサルミンマーズレンSイサロンアスコンププロマックアルロイドGリタルトゾルなど

荒れた胃の粘膜を保護したり修復を助けるお薬です。胃の粘膜に直接働くので、食前や食間、また就寝前に飲むことがあります(指示どおりに)。アルロイドGは、胃生検後の止血にも用います。アルサルミンことスクラルファートは、臨床試験での実績があり、海外でも高く評価されています。

胃粘膜保護薬-2
セルベックスムコスタガストロームアプレースウルグートガスロンNソロン

胃の粘膜を丈夫にするお薬です。粘液分泌促進作用や、胃粘膜の血流を改善する作用があります。副作用はほとんどありません。ウルグートは妊娠中の服用が禁止されます。


[PR] 人気の薬系書籍ベスト30 「くすり本NAVI 」

<メモ>
  • 胃粘膜保護薬は、胃炎や胃潰瘍の治療に広く使われています。鎮痛薬など他の薬による胃の荒れを防ぐ目的で処方されることも多いです。

  • 副作用はまずありませんが、薬によっては便秘がちになるかもしれません。また、アルサルミンやイサロンには、他の薬の吸収を阻害する性質があります。服用中の薬は、医師に報告しておきましょう。

  • アルミニウム含有製剤、たとえばアルサルミンやイサロンは、透析を受けている人には適しません。腎臓の悪い人の長期服用も慎重におこないます。腎臓が弱いとアルミニウムが体にたまり、中毒を起こすおそれがあるためです(アルミニウム脳症、アルミニウム骨症)。

    
    

 
スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good by !
おくすり110番