[Home]
スポンサーも訪れて下さいネ 投げ銭コ-ナ-
 
Top Menue ビタミン・栄養x18 ビタミンの種類

ビタミンは、水に溶ける「水溶性ビタミン」と、油に溶ける「脂溶性ビタミン」に分かれます。これらは、吸収や排泄面で異なった性質を示します。

一般に、水溶性ビタミンはとりすぎても過剰症や副作用の心配はありません。余分なものは尿からすぐに排泄されてしまうからです。これに対し、脂溶性ビタミンは水に溶けないので、なかなか排泄されません。とりすぎると体内の脂肪分に蓄積され、中毒症状を引き起こすことさえあります。ビタミン剤だからと安心して、むやみに飲みすぎてはいけません。

水溶性ビタミンにはビタミンB群とビタミンCがあります。脂溶性ビタミンとしては、ビタミンA、D、E、Kがあります。ビタミンAとビタミンDは、過剰摂取に注意する必要があります。

  • 水溶性ビタミン:ビタミンB1、B2 、B6、B12、ニコチン酸(ナイアシン)、パントテン酸、葉酸、ビオチン、ビタミンC

  • 脂溶性ビタミン: ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK


[PR] 人気の薬系書籍ベスト30 「くすり本NAVI 」

    
    

 
スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good by !
おくすり110番