PR 人気の薬系書籍ベスト30 「くすり本NAVI 」 おくすり 110番

成分(一般名) セフメノキシム塩酸塩
製品例 ベストロン点眼用0.5% ・・その他(ジェネリック) & 薬価
区分 眼科用剤/眼科用抗生物質/セフェム系抗生物質製剤

スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-
概説    作用    注意    効能    用法    副作用

概説 細菌を殺菌する目薬です。細菌による目の病気に用います。
作用

【働き】

細菌が目の中で増えだすと、炎症を起こして、充血したり痛みがでてきます。このお薬は、細菌を撃退する抗生物質です。細菌が死滅すれば、患部の炎症がひき、充血や痛みも治ります。細菌感染による結膜炎、麦粒腫(ものもらい)、眼瞼炎、角膜炎などの治療に用います。

【薬理】

セフェム系の抗生物質です。細菌の細胞壁の合成を阻害することで、殺菌的に作用します。黄色ブドウ球菌などグラム陽性菌のほか、緑膿菌などのグラム陰性菌にも有効です。
注意

【診察で】

アレルギーのある人は医師に伝えておきましょう。

【注意する人】

セフェム系抗生物質に過敏症のある人は、原則的に用いません。また、喘息の人、薬でアレルギーを起こしたことのある人、じん麻疹を起こしやすい人などアレルギー体質の人は、注意深く用いるようにします。

【使用にあたり】
  • 症状により、用法用量が異なります。指示通りにご使用ください。
  • 説明書の手順でよく溶解してください(溶解済みのこともあります)
  • 1滴点眼したあと、ゆっくりと目を閉じ、まばたきをしないで1分間そのまま目を閉じていてください。
  • 特別な指示がなければ1滴で十分です。うまく命中しなかったときだけ、もう1滴さすようにすればよいでしょう。
  • 点眼のとき、容器の先端が直接目に触れないように注意しましょう(薬液汚染防止のため)
  • 他の点眼薬と併用しているときは、5分間以上の間隔をあけて点眼してください。
  • 点眼液が目の回りに付いたり、目からあふれ出たときは、すぐ拭き取るようにしてください(かぶれることがあります)。
  • 溶解後は涼しい所に保管し、7日以内に使用してください(残ったら破棄)。
効能

【適応菌種】

セフメノキシムに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、モラクセラ・ラクナータ(モラー・アクセンフェルト菌)、セラチア・マルセスセンス、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、インフルエンザ菌、ヘモフィルス・エジプチウス(コッホ・ウィークス菌)、緑膿菌、アクネ菌

【適応症】

眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結膜炎、瞼板腺炎、角膜炎(角膜潰瘍を含む)、眼科周術期の無菌化療法
用法 本剤を添付の溶解液で1mL当たり塩酸セフメノキシムとして5mg(力価)の濃度に溶解し、通常1回1〜2滴を1日4回点眼する。なお、症状により適宜回数を増減する。ただし、症状に改善がみられない場合は漫然と長期間の連続投与を行わないこと。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。
副作用 副作用は少ないほうです。かえって、充血や痛みがひどくなるときは、早めに受診してください。

全身の副作用はまずありませんが、万一、発疹やじん麻疹ができたら医師に連絡してください。とくに、アレルギー体質の人は注意が必要です。


【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
  • ショック..気持ち悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、耳鳴り、息苦しい、胸苦しさ、めまい、脈が速い・弱い、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。

【その他】
  • 過敏症状(まぶたの腫れ・充血・かゆみ)
  • 刺激感

概説    作用    注意    効能    用法    副作用
スポンサード リンク 投げ銭してネ !
おくすり110番

注意! すべての副作用を掲載しているわけではありません。いつもと違う、「おかしいな」と感じたら早めに受診してください。
症状に合った薬が適正に処方され、また正しく使用するかぎり、重い副作用はめったに起こりません。まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。